ヒメジャノメ


タテハチョウ科
ジャノメチョウ亜科

2006.010 枚方穂谷


分布・本州・四国・九州


ジャノメというのは蛇の目ということで
ビックリしたような二つの目が
ついている
思いがけない所からパタパタと
飛び出して、何もそんなにビックリして
逃げなくてもいいのにと思いながら
見ていると、随分高い所まで飛んで
どこかに消えていった

食草はチヂミザサやススキなどだそうなので、山では暮らしやすいだろう