水鉢(亀のいる池)

水鉢
西参堂の横に池があった。
中には亀が一匹じっとしていた。


甲羅干し中の亀 亀の置物
甲羅干し中の亀 亀の置物
ずっと見ていても石の様に少しも動かないので少し心配していたら
わずかに足の位置が動いていたので安心。
亀の右側にはスロープがあった。その手前にも勾配は急だけどスロープらしきものがあった。奥のスロープだけ色が違うのは 後から亀が上り下りが出来るように作られたせいかと考えると微笑ましかった。スロープと縁との隙間にもちゃんと石が詰めてあったりと、この池には他に魚も亀も見えなかったが この亀はどことなく幸せそうに見えた。
甲羅干しの亀が大事にされているからか、
池の角に設置してある水の注ぎ口まで亀だった。
こっちの亀の方が、下で甲羅干しをしている亀よりも
目立っていた。


homeへ戻る